スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連タグ:

ラブプラス3DS、ゲーム画面初公開。

キラーソフト。


キラーソフトとはキラーアプリケーションの一種であり、
コンシューマーゲームハードウェアの販売を促進するのに多大な影響力があった、
もしくはそのソフトが発売される前から多大な影響力があると期待されているゲームソフトを指す名称である。


キラーソフト - Wikipediaより



ようするに、「そのゲームをやるためにハードを買う」ソフトということですね。




さて。


今年2月に発売されたニンテンドー3DSにおいて、

このソフトはキラーソフトとなれるのでしょうか。








そう、日本中に旋風を巻き起こした、ラブプラスです。





と、いつもよりも大仰に始めてみましたが。


ラブプラス最新作「ラブプラス3DS」のゲーム画面が公開された模様。


「ラブプラス3DS」のゲーム画面が初公開された件 ニコニコVIP2ch












というか、愛花デザイン変わってない?



Before







After











もみあげとか顔周りの髪がすっきりと。

髪を……、切ったのかな……?

外ハネも無くなっています。



いや、わかんないですけど。







それはともかく。

完全新作のラブプラス。


ニンテンドー3DS界に一石を投じる、

いや、再び旋風を巻き起こすこととなるのでしょうか。


スポンサーサイト

関連タグ:ラブプラス

ラブプラス3DS。

先日の「ニンテンドーカンファレンス2010」で、ニンテンドー3DSの発売日などなどが発表になりました。

といっても大分前にポロリがあったような気がするので驚きも無く。


故に、大事なのはそこではないのです。


同時にコナミが、「ラブプラス3DS」のプロモ映像を公開したのです。


見てるこっちが恥ずかしくなる「ラブプラス」3DS版のPVが公開!:おた☆スケ



これは。




これは新時代がきている。間違いなく。






Project ラブプラス for Nintendo 3DSと銘打たれた今回のプロジェクト。


お分かりでしょうが、3Dです。

3Dimensionです。


もはや「虹嫁」なんて時代ではないのでしょうか。



それ以上に、ヌルヌル動く愛花。すごい綺麗で滑らか。

実際のものがどうなるのかは分かりませんが、これは期待大でしょう。



回り込みもできるということは……まぁ当然下方向から、とか?

某48手を思い出しますね。

いやまぁそれは置いておいて。



インカメラによるユーザーの顔認識もできるそうですよ。

これによって、動画内の「そんなに、見つめないで……」が可能になるわけですね。



すげぇ。




これは普通にキスとかしちゃう人多数でしょうね……。



確かにニヨニヨしてしまいます。



これが3DS、本体価格2万5千円、ソフトをあわせても3万ちょいというレベルだから驚きです。

これを期に「彼氏」となる人もいるのではないでしょうか。



ちなみに。

あのラブプラスアーケード

3つ合わせて、約400万だそうですよ。

さて。

みなさんの彼氏力はいかほどでしょうか。
きっと本当に買う人がいるんでしょうね。



というか、もう日本は中国もアメリカも置き去りに、遥か高みへと羽ばたいている気がします。

良いことかは置いておいて。




ですが、これはデジモンとかポケモンとか、モンスターバトルものでやっても、なかなか楽しいでしょうね。



というわけで、ゲームの世界にも3Dの波が、しかもかつて無い大波、という話でした。



関連タグ:ラブプラス

ミクとおしゃべり。

初音ミク、エージェントになる?――名工大「MMDAgent」がもたらす未来:ITmedia News


初音ミクとおしゃべりできるソフト、とやらが開発されているようです。


ミクを好きなように踊らせることができるMMDの流れのソフトのようですが。

音声認識エンジンなどを組み合わせることで、
「音声による指示にキャラクターがモーションと音声付きで応答する」
そうですよ。


ニコニコ動画で、どんな感じなのか動画が上がっています。

今回はyoutubeで、ニコ動からの転載動画が上がっていたので、そちらを。








難しいことはまったくわかりませんが。

名古屋工業大学sugeeeeeeeeeということはなんとなく分かります。


MMDAgentツールキットはフリーソフトとして年末を目標に公開予定とのことで、
だいぶ具体的なご様子。


日本の技術は世界一ィィィイイ!!ということでしょうか。



実用化として一番ありえる形としては、ラブプラスですよね。

もっと真面目な感じのテクノロジーでもいけるのかもしれません。

来年や再来年あたり、愛花や寧々さんや凛子と相互にお話できるラブプラスが発売されるかもしれませんね。


関連タグ:ラブプラス 初音ミク

ラブプラス愛情表現コンテスト。

先日お伝えした、ラブプラス愛情表現コンテスト。


つつがなく開催され、計9人、7組のエントリーがあったようです。


「東京ゲームショウ2010」レポート 「ラブプラス スペシャルステージ」愛情表現コンテスト開催!:GAME Watch


ケーキから旅行記、果ては特攻服まで、様々な方法でそれぞれの彼女への愛を叫んだようです。



女性の「彼氏」の方もエントリーしたようで、キャラのコスチュームで登場し、
「彼女のコスプレをする彼氏」というなんともカオスなことに。


会場に集まったファンは、それぞれの愛の深さに賞賛の声をあげたとかなんとか。



いやはや。


ここまで愛されるとは、寧々さん・愛花・凛子もきっと幸せですにー。


関連タグ:ラブプラス

ラブプラス愛情表現コンテスト開催のお知らせ。

タイトルのとおりなんですが。

あの大人気ゲーム「ラブプラス」の彼女たちへの愛を叫ぶ、というコンテストが開催される模様です。


【TGS2010】「ラブプラス 愛情表現コンテスト」開催へ :あるき亭


16日から開催の東京ゲームショウ。
その中の「LOVEPLUS SPECIAL STAGE」なる、18日の15時ごろから開催のイベント。
その後半に開催される、

ファン参加型イベント「愛情表現コンテスト」。




なんというか……。

どこまでいくんでしょうか。



まぁ言っても、「このコンテストに出なきゃ手に入らないグッズ」は普通のグッズのようで、
出なきゃ!というようなものでもないみたい。

ですが、等身大のPOP、書き下ろしサイン入り色紙、非売品ポスターなどなど、
ファンは垂涎のものばかり。さて、どうでしょうかね。


ステージ上で「彼女への愛を表現する」ということのようで、
実際なんでもアリのコンテストなんでしょう。

ポエムとかは序の口なんだろうなぁ。


日頃からマナカへの愛が溢れて発散しきれない方や、
他の彼氏に、「僕とネネさんのいろんな意味でのプレイ」を見せつけたい方、
リンコの為に寝ないで作ったアレを披露するぜ、という方、

愛花!愛花!愛花ぅううぁわぁああああ!!!
~~(中略)~~
俺の想いよ愛花へ届け!!十羽野高校の愛花へ届け! というクレイジーな方などは、

参加してみたらいかがでしょうか。


東京ゲームショウ2010出展情報 | ラブプラス+


東京ゲームショウに足を運ぶ方、ステージを見てみたら愉快なモノが見られるかもしれません。


シャイな方も、これに出なきゃファンじゃないワケじゃないですので、ご安心を。
家でまったりしっぽりするのが俺流、という方も当然いるはずですにー。


関連タグ:ラブプラス

ラブプラス+のマジコン対策。

ラブプラス+、”彼氏になれない”鬼畜対策で割れ厨二次元からも相手にされず:アルファルファモザイク


最近TVでもたまにCMを見るようになったラブプラス+。

今回コナミは、ほぼイベントが発生せず、好感度も上がらず、むしろ嫌われ、フラグも立たず、彼氏にもなれず、ラブラブできないというマジコン対策を講じたようです。

この対策は素晴らしい。

対策っていうか警告というかネタなんでしょうが。

さすが、いいセンスしてます。


これに感化されて、こんなコラも出回るほど。個人的に非常に気に入っています。




「ゲームを買うお金もない人と、もうこれ以上付き合っていくなんて、将来が不安で仕方ないの…。ごめんなさい…」

日本語が若干違和感ありますが、寧々△。

この△って、
〇〇さんかっこいい〇〇さんかっけー〇〇△
だったんですね。産経△しか見たことなかったので、産経さんの別名かと思ってましたよ。

それは置いといて。


本当にこの対策はいいセンス。
Mの方向けバージョンとしてもいけるし、一石二鳥。

よくやったとしか言いようがありません。

フルボイスで「だいっきらい」とかもうね……。


関連タグ:ラブプラス

マナカデラックスってマツコデラックスみたい。

と思ったら、もうすでにやってた。
みんな相変わらず仕事が早い。




ラブプラスやったことないのに、こんなに取り上げるのもどうかと思うわけですが。

話題に事欠かないんでありマスもの。


ラブプラス新作のDSiLL同梱版予約で秋葉祖父がマジキチ状態:ニュー速クオリティ




これは……。


すさまじいですね。

ある種の婚活というやつか。


というか、DSiLL同梱版ということは、みなさん持ってないんでしょうか。

それとも、DSは持ってるとか。

転b(ryとか?


と思ってググッてみたら。

なるほど公式痛DSというやつですね。

こんな感じらしい。



これは、ヘビーユーザー必携ですね。

転売でも十分にもとが取れる値がつくんでしょう。


ですが、店員さんや近隣の方に迷惑はかけてはいけませんよ。


今日も日本は平和です。




関連タグ:ラブプラス

寧々さんェ……。

BGM:深愛 song by 水樹奈々


【ラブプラス】寧々さんが公式でビッチ:ニュー速クオリティ

>……ふふっ 少し濡れちゃった(はぁと)


おいおいマジかよ。



とは、言うものの。

ラブプラスというゲームの特性(プレイヤー視点かつストーリーをなぞるシステムではない)を考えると、漫画にしている時点で、無理がある。
少なくとも、テーマやキャラを借りた別物と考えるべき。

true tears的な。

ゲームを漫画・アニメ化するとよくあることですけどね。


第一、ラブプラスというゲームは「自分だけのヒロイン」とのストーリーであるべきなのですよ。


例えば、街で自分と同じように愛花を嫁としている人に会ったとします。
ですが、「相手のDSの愛花」と「自分のDSの愛花」は、姿かたちは同じでも、別のものなのです。

なぜなら、二人で過ごしてきた時間は、誰にも侵すことのできない領域だからです。
それまで自分とヒロインで紡いできた物語は唯一無二なものなのです。

だからこそ、あそこまでの愛情を注げるのではないのでしょうか。





とまぁ語ってみましたが、ラブプラスやったことないです
DS持ってないですし。


みんなも分かっててネタで騒いでいるだけですしね。


……ですよね?


関連タグ:ラブプラス

名ゼリフ的なものをランダムに表示するアレ、ひっそり稼働中。

応援中!

プロフィール

ゆまっぷ

管理人:ゆまっぷ

連絡はこちらのフォームを。

このブログについての駄文

タグ

カテゴリ
視聴中アニメ
来期以降視聴予定アニメ
バナー
Leaf official








最近精度が悪いような気がする検索フォーム
最新記事
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。