スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連タグ:

ご当地ラブプラス。

ラブプラス+の話。

コナミ、『ラブプラス+』に日本全国を周らないと手に入らないご当地キャラシステムを導入:ニュー速クオリティ

 『ご当地ラブプラス』とは日本各地のDSステーションにアクセスすると各県に数体ずつあるご当地ラブプラスキャラのうち1体をランダムに入手できるシステムで、各県に必ず1体はレアキャラがいたり、ご当地キャラをレベルアップさせると見られるごほうびがあったりするという。

ご当地ラブプラス」。
日本全国美少女遍路の旅、的な。
なるほどこれはナイスチョイスだと思います。


例えば、苺ましまろ。
例えば、ハルヒ。
例えば、らきすた。

その他のアニメでもあることですが、聖地巡礼とよばれる「その作品の舞台やモデルとなった土地や建造物を巡る行為」。
このような問題はおこりません。
なにせ全国各地だし。


さらに、こうすれば、一つの土地に人がかたまることがないですし、誰かの迷惑にもならない……か?
少なくとも軽減はされるんじゃないでしょうか。


そして。
全国にお金が落ちる。コレ大事。
アキバや日本橋だけ、といった局所的な経済活動ではないので、「広く薄く」経済が活性化されるんじゃないでしょうか。

……まぁそこまでじゃないにしても、家でDSとちゅっちゅしてるよりはいいはず。


ラブプラサーじゃない人は、街でDSを持った明らかにアレな人を見ても、なま暖かく見守ってください。

ラブプラサーの人は、
地域安全情報の配信(下野警察署) | 栃木県の安全・安心メールマガジン (2008/11/12 12:12:45)
こんな時代なので、くれぐれも挙動にはお気をつけて。




スポンサーサイト

関連タグ:ラブプラス

涼宮ハルヒの驚愕年内発売か。

きたわぁ。

『涼宮ハルヒの驚愕』 2010年内の発売予定キタ━(゚∀゚)━!!!!!:今日もやられやく


年内って。
待ちきれねェなァ、待ちきれねェよ。

30日発売のハズなのに早いですね。
ぞくぞくと情報が出てきております。

243424.jpg


残念ながら消失観てないんですが、アレを境に自分の中で「ハルヒ熱」が再燃しているのを感じます。
ハルヒかわいい。髪長くてもかわいいよ。


アニメの3期はあまり期待してないというか割とどうでもいいですが。
やったら見ますけども。


とまぁ、今年も角川の戦略に踊らされる一年になりそうです。



髪手に持ってるの怖くないですか?質感とかも怖い。
ヤンデレの子みたい。

関連タグ:ハルヒ

La'cryma最新作。

La'crymaの最新作の話。

fortissimo//Akkord:Bsusvier(フォルテシモ アコルト:ビーサスフィーア):La'cryma


空3やtrue tearsなどの作品を作っていらっしゃるブランドさん、La'cryma。

新作です。

発表自体はちょっと前で、もう少し情報が出てから記事にしようと思ってたんですが。
なんだかまちきれないので、やっちゃいました。


ストーリーを軽くまとめると。



普通の学生、主人公「芳乃零二」。
突如、窮地に陥った彼を、美しい少女が救う。

彼女は『No.13』(ミッシングナンバー・サーティーン)、古代より伝わる伝説の”戦略破壊魔術兵器”。
通称『マホウ』。

そして彼は、13人の『召喚せし者』(マホウツカイ)達のバトルロイヤルに巻き込まれていく――…




とまぁ、こんな感じ。
大雑把すぎ?まぁ細かくは公式を読んでいただくとして。

お分かりのように、La'cryma初、バトルものです。
能力者モノっぽい?


まだキャラ紹介も2人しか公開されていないので、これから楽しみですが。


主人公、芳乃零二
わかりやすい主人公タイプ。

魔術兵器、サクラ
ひなたぼっこがライフワークだそうです。



ふむふむ。わかりやすくてよろしい。


バトルものが好物な管理人は、こういうの大好きです。
能力者モノも好きです。
バトルロイヤルものも好きです。
かわいい女の子が戦うのも好きです。

いいじゃん。


La'crymaさんの作品は線が綺麗なので好みなのですが、戦闘の画となるとまたちょっと違ってくるかなと。
動きのある絵が必要になってきますし、体全体の画も当然多くなります。

そこのあたりが、どうなってくるのか。


何を専門家ぶっているのかと。
ごめんなさい。


オフィシャルサイトが近日公開予定とあるので、続報を待ちましょうか。


関連タグ:fortissimo

花よりほかに。

管理人のお気に入りの歌手、ちなさんが2nd mini albumを出すようです。

タイトルは、「花よりほかに」。

-花よりほかに- 七色ビタミン 2nd mini album


TrackListから今のところ「ココロのフシギ」の試聴ができます。


めちゃくちゃかわいいです。いやホントに。

「ココロのフシギ」では、バックで流れている声もかわいいので、何度も聞きたくなります。


やはりちなさんの声には、桜とか春的な曲が似あうな、と。個人的には。

前作のモノプリでは、「キミに桜色」とか、「RPG」とか、「スタートライン」とか好きです。
ていうか全部好きです。


残念ながらM3には行けないと思うんですが、委託の方で手に入れたいと思います。






関連タグ:

略して上野クリニックをすすめます。

メンタルクリニックの話。

といっても、カウンセリングどうこうではなく、マンガの話です。

マンガで分かる心療内科・精神科・カウンセリング | = ゆうメンタルクリニック 上野駅0分 東京・池袋・心療内科・カウンセリング・精神科


マンガで分かる心療内科。
「適応障害」や「認知症」など堅苦しい用語を漫画でわかりやすく解説してくれているものです。

例などをあげて、症状についてもわかりやすく描かれています。


この記事のタイトルの意味は、第五回 「周りの人が『うつ』になったら?」を読むとわかるはず。


不定期に更新しているようなんですが、異常におもしろいです。


へたなギャグ漫画より面白いです。
というかギャグ漫画です。


あすなさんがツッコミだったり先生がボケだったり、役割は無茶苦茶です。

個人的には、たまに先生がボケるのが好きです。
そしていつも真顔でボケをかますあすなさんが狼狽えるのがかわいいのですよ。


実はこの漫画、ヤングキングで連載しているらしいのです。
そしてとうとうこの度5月12日に単行本がでるようです。


欲しい。




関連タグ:

名ゼリフ的なものをランダムに表示するアレ、ひっそり稼働中。

応援中!

プロフィール

ゆまっぷ

管理人:ゆまっぷ

連絡はこちらのフォームを。

このブログについての駄文

タグ

カテゴリ
視聴中アニメ
来期以降視聴予定アニメ
バナー
Leaf official








最近精度が悪いような気がする検索フォーム
最新記事
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。