スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連タグ:

薔薇乙女アニメ化とか、エヴァ次回作とか。

色々と衝撃なニュース。


なんと、あの「ローゼンメイデン」が再びアニメ化するとか。


【アニメ】ヤングジャンプ連載『ローゼンメイデン』、再びアニメ化決定!?|まとめいと




詳細はいまのところ一切不明ですが、
随時ヤングジャンプにて告知するとのこと。



随時、ということは、逆に考えると、次のYJでは特に動きがないということですかね?
それとも?




また、ちょっとだけ待ってみたものの、
公式からのアナウンスは一切なし。


まあコラではないみたいですから、とりあえず期待して待ちましょう。




個人的には、TVアニメではなく、オーベルテューレ的に、
「巻かなかった世界」編を2話・3話程度でやるのではと思います。OVAとかね。


もちろん、動く雛苺がもう一度見られるのであれば、それに越したことはないですが。




真紅役のみゆきちをはじめ、今では色々な道へ進んだローゼン声優さんたちですが、
また同じキャストでやってくれるといいですね。


ストパンで出演している組はまだまだよく名前を見ますね。


志村由美さんはアルトネリコのココナで名前を見たのが最後ですかね。
まあキャスト変更無さそうですけど。




ローゼンメイデン - 週刊ヤングジャンプ公式サイト

PEACH-PITオフィシャルサイト もものたね















そして。


「Q」も公開されたエヴァンゲリオン新劇場版の次回作。


そのタイトルが明らかに。



次回 シン・エヴァンゲリオン劇場版


ヱヴァ次回作のタイトルが「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」に決定! 2013年公開の表記が消えてる…:ひまねっと



新劇場版は、TV版との違いで、「エヴァンゲリオン」ではなく「ヱヴァンゲリヲン」を使っていたはずですが、
戻っていますね。


つまり、TV版へ……?




また、タイトルの最後は音楽記号ですね。


エロゲプレイヤーの紳士さんたちは、
「ダ・カーポ」のときに勉強した範囲かと思いますが。



これは反復記号で、いわゆるFor文の最後の「}」的なアレです。

楽典:反復記号


つまり、また始まりへ……?





と、色々想像させるタイトルですね。


「Q」観てないのでなんともですが、
周りの反応からいって、こう、そんな感じらしい。ネタバレ怖い。

「新劇場版」ではなく、「シン」と「劇場版」に分かれている点もこれまでとの違い。




ですが、特に気になる点は、
以前あった「2013年公開」一文が消えている点。


つまり先延ばしに……?



次回 シン・エヴァンゲリオン劇場版







関連タグ:映画 エヴァンゲリオン ローゼンメイデン

コメントの投稿

非公開コメント

名ゼリフ的なものをランダムに表示するアレ、ひっそり稼働中。

応援中!

プロフィール

ゆまっぷ

管理人:ゆまっぷ

連絡はこちらのフォームを。

このブログについての駄文

タグ

カテゴリ
視聴中アニメ
来期以降視聴予定アニメ
バナー
Leaf official








最近精度が悪いような気がする検索フォーム
最新記事
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。