スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連タグ:

なばの誕生日。

今日8月4日は、なばこと生天目仁美さんの誕生日です。


「なまため」とか「なまてんめ」とか「なまてんもく」とか言う人がたまにいますが、「なばため」です。
妖怪なまてんめ。いそう。

ネタで言うのはいいんですが、あんまりみんなが言うからホントはなんなのかわからない人多数という、
通称まつらい状態になりつつありますので、気をつけてください。




アニメの月姫のアルク役としてデビューして以来、数々のアニメキャラを演じてきたなばさん。


演じる役柄は、スクランの美琴やましまろの伸恵お姉ちゃん、まじぽかのりる、一騎当千の関羽、夏のあらしのマスターなど、
大体男勝りというか活発な役柄が多いですね。


無敵看板娘では、「一話でゲロ吐いたヒロイン」として名高い鬼丸美輝を演じたりと、ギャグもできますし。
反対に、真面目な役m……あれ、真面目な役の方が少ないな……。

ゲームだとFate/UCのバゼットとか、カオス・ヘッドのセナとか。


個人的に、絶対外せないのが、みんな大好き十波由真ちゃん。
あんまり由真のことを語ると、なば関係無くなるので一言で。


素晴らしい。



彼女の、「これで勝ったと思うなよぉーー!!」は、今も語り継がれる名言ですね。



なば個人にスポットを当ててみても、声優界を代表する百合声優であり、非常に妾もとい友人が多い印象。

ましまろ会、KAT-TUN会改め射日向4姉妹(佐藤利奈、下屋則子、広橋涼、生天目仁美の頭文字をとって「さしひな4姉妹」)など、度々集まっているようですね。


さて、なばを語るうえで外せないのが、静御前や麻美子をはじめとする嫁たち。

ウィキペディアによると、

本妻:伊藤静

愛人1号:能登麻美子

2号:清水香里

3号:小清水亜美

だそうです。

能登さんと静さんは知ってましたが、こんなんなってるんですね。

特に能登さんは、ラジオやイベントで顔を合わせると、大体周りは置いてけぼりで二人の世界に入っていきます。
いいとおもいますよ。



ここでひとつ小ネタ。

彼女の生天目という名字。

これは、戦国時代、武田氏に仕えた祖先「生田目氏」が、「天目山で滅んだ武田家を再興する」、
「武田は滅びぬ!何度でも蘇るさ!」という意味合いを込めて、

天目山からき延び、再興するということで、生田目という姓を

きる 天目山 → 生天目

としたことが由来だそうな。

ホントかどうかは知りませんがコレを知って以来なばの名前を間違えなくなったのは確か。



とにかく、お誕生日おめでとうございます。






関連タグ:誕生日

コメントの投稿

非公開コメント

名ゼリフ的なものをランダムに表示するアレ、ひっそり稼働中。

応援中!

プロフィール

ゆまっぷ

管理人:ゆまっぷ

連絡はこちらのフォームを。

このブログについての駄文

タグ

カテゴリ
視聴中アニメ
来期以降視聴予定アニメ
バナー
Leaf official








最近精度が悪いような気がする検索フォーム
最新記事
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。