スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連タグ:

這いよれ!ニャル子さん。

ちょっと前に、TVアニメ化が決定した「這いよれ!ニャル子さん」。

ラブコメ(ラブクラフトコメディ)だって話なので、1巻を購入してみました。


まず、率直に。



面白い、かな。



いや中の上、ぐらい。



本筋自体は敵味方が分かりやすく、流れを追いやすくなっていて、
いい意味でも悪い意味でも、分かりやすい。


パロネタなどの、小ネタは、
「名状しがたい」とか「SAN値」とか、クトゥルーネタが細かく散りばめられていて、楽しい。

他にも、サブカル関係のネタの割に、分かりやすいネタが多く、楽しい。

ヒロインがサブカル好きということもあって、アニメ・ゲームネタが多いか。



強いて難点を上げるなら、主人公がちょっと乱暴か。

フォーク刺すのもどうかと思いますが、
話し方とかがたまに乱暴になるところも微妙に気になる。

童顔でかわいい顔立ちの設定なので、余計に。


ドクロちゃんの桜くんのツッコミっぷりはかなり好きなので、あんな感じがよかったかな。

まぁあくまで1巻しか読んでないので、もしかしたらここから色々芽生えるのかもしれない。
そして優しくなるのかもしれない。


全体的には、「撲殺天使ドクロちゃん」にクトゥルー他小ネタパロネタを足して、桜くんから優しさを引いた感じ。

シナリオで魅せるタイプではなく、キャラとネタで魅せるタイプ。


そしてやはり大前提として、さらっとでもクトゥルーを勉強しておくべき


知らなくても楽しめるかもしれませんが、
わからない小ネタが出てくると「ん」と流れが止まって萎えてしまう方、
「ニャル子さん」を100%楽しみたい方は、見ておきましょう。


キャラ数は1巻の時点では少なめか。
最近のやたら多キャラの風潮は、あまり好きではないので、好感がもてます。

まぁ多くキャラを出しても、捌ききれていれば全く問題ないんですけどにー。



アニメ化のキャストは以前のフラッシュアニメ「這いよる!ニャルアニ」のキャストでしょうね。

だとしたら、


ニャル子:阿澄佳奈

真尋:喜多村英梨

クー子:松来未祐



な感じ。まぁ妥当か。
割と安心はできるキャスティング。

少なくとも声優のせいで爆死は無い、かな。


見てないんですが、松来クー子素敵過ぎるだろjk。

え、キャスト変わったらどうしよう。大丈夫かな。


というかそもそも、結構な数のパロネタがあるので、どこまでやるかの方が心配。

ルルイエランドとか、インスマウスとかはやばくないか。

万が一、大人の事情でカットされるとなると心配。
そういうネタで落としてる所ありますからね。




とにかく、

「這いよれ!ニャル子さん」は、面白い。2巻からもっと面白くなる気もするし。

アニメも期待できるオーラがある。

って感じ。


最近のラノベってあまり読んでないんですし、GA文庫の本初めて読みましたが、

読んで良かった。んむ。



関連タグ:新アニメ 這いよれ!ニャル子さん

コメントの投稿

非公開コメント

名ゼリフ的なものをランダムに表示するアレ、ひっそり稼働中。

応援中!

プロフィール

ゆまっぷ

管理人:ゆまっぷ

連絡はこちらのフォームを。

このブログについての駄文

タグ

カテゴリ
視聴中アニメ
来期以降視聴予定アニメ
バナー
Leaf official








最近精度が悪いような気がする検索フォーム
最新記事
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。