スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連タグ:

Fate/Zeroアニメ化決定。

24日発売予定のTYPE-MOONエース


その表紙に、デカデカと。


Fate/Zeroアニメ化決定。




の文字が。


キャストはドラマCDと同じ? 「Fate/zero」のアニメ化決定:おた☆スケ





「Fate/Zero」は、ご存知TYPE-MOONと虚淵玄さんによる伝奇小説。



「これは始まり(zero)に至る物語」のフレーズ通り、
Fate/stay nightの10年前の聖杯戦争を描いたこの作品。


ステイナイトでも度々触れられている、
セイバーとシロウの「父」、切嗣とが戦った第四次聖杯戦争。

聖杯の破壊や宿敵・言峰綺礼との戦いも、
スピード感溢れる、暗澹たる(いい意味で)文体で綴られる作品ですが。




虚淵さんがあとがきで書いていたと思いますが。

ステイナイトはセイバーにとって救いの物語だそうです。

シロウやリン、タイガ達と出会って、サーヴァント・セイバーとしてだけでなく、
アルトリアとしても救われる物語となっているステイナイト。

逆に、そこに向かって進んでいくゼロでは、思う存分バッドエンドを書ける、とは虚淵さんの談。




その言葉通り、虚淵ワールドを展開しつつ、ギル様の魅力を描き上げたのは流石。
最後のギル様なんてもうね。

凛(小)も、冬木の管理者の一族としての責任感の片鱗を見せていて、いや魅せていてすごく可愛いです。すごく。


未読の方はこの機に読んでいただきたいです。
アニメで見るのとはまた違った楽しみを感じられると思いますよ。





さて、そんなFate/Zero。


すでにドラマCD化はされており、
ジャック・バウアーやハクオロ、攻殻のクゼでお馴染み小山力也さんが、衛宮切嗣を演じていますが、
キャストはおそらく大きな変更無しのドラマCD通りでやるのでしょう。

アニメの方のステイナイトでも、力也さんが切嗣を演じていますしね。




プレサイトもオープンしており、
切嗣やセイバー、アイリをはじめ、zeroを象徴する顔ぶれを見ることができます。


Fate/Zero



詳細はTYPE-MOONエースにて発表とあり、まだ詳しくは分かりませんが、
楽しみなニュースですね。


関連タグ:Fate 新アニメ

コメントの投稿

非公開コメント

名ゼリフ的なものをランダムに表示するアレ、ひっそり稼働中。

応援中!

プロフィール

ゆまっぷ

管理人:ゆまっぷ

連絡はこちらのフォームを。

このブログについての駄文

タグ

カテゴリ
視聴中アニメ
来期以降視聴予定アニメ
バナー
Leaf official








最近精度が悪いような気がする検索フォーム
最新記事
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。