スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連タグ:

Googleで在庫検索。

Googleでは、ウェブ上の情報だけでなく、
地図や文献など、様々なものを検索することが可能になっています。


そんなGoogleに新たな機能が。



Google Japan Blog: Google ショッピングで実店舗の商品を検索




インターネットで買える商品の情報を検索で探すことができるGoogleショッピング。


従来は、Amazonだのなんだののオンラインショップの情報を検索できるものでしたが、

この度、実店舗の在庫を検索できるようになったとのこと。


つまりは、Googleローカルショッピング。




使い方は。



これまでのように、Googleショッピングで商品を検索。

例えば、

「ラベル インクジェット」のようにキーワードで広く、
「エーワン 28809」のように品番で細かく検索することができます。




すると、右側に「付近の店舗」なるものが。


クリックすれば、
付近の、その商品の在庫のある店舗がざざっと地図で表示されます。


営業時間や価格もまとめて確認できます。



この「付近」というのは、「お住まいの地域」に基づいています。

当然、変更もできます。








これだけできれば、機能的には素晴らしいですね。

あとは、情報の早さや精度ですが、各社から店舗ごと商品ごとの在庫情報をもらっているのだとか。


開始時点では、

東急ハンズ、西鉄ストア、阪急リテールズ(ブックファースト)、
マツモトキヨシ、ヨドバシカメラ、良品計画(無印良品)、ローソンHMVエンタテイメント

が協力しているそうです。




さらに、近々ローソンの店舗も検索可能になるとか。








在庫が即反映されるのは難しいでしょうから、
タイアップのアニメグッズを買うのに使うのは難しいかもしれませんが、

日頃の買い物なら、かなり役立ちそうです。



今後、ヤマダ電機やニトリ、セブンイレブンなどの企業と協力できれば磐石っぽいですね。




しかし、Googleさんは凄いですね……。


そのうち、
「あれ、はさみどこしまったっけ?」というときに、ググれば「引き出しの奥」と出てくる、みたいな。
「今何しようと思って立ったんだっけ?」なら、「パンジーに水やり」とか。

おお、ちょっと電脳化っぽい。


いや、それはそれで怖いか……。





関連タグ:Google

コメントの投稿

非公開コメント

名ゼリフ的なものをランダムに表示するアレ、ひっそり稼働中。

応援中!

プロフィール

ゆまっぷ

管理人:ゆまっぷ

連絡はこちらのフォームを。

このブログについての駄文

タグ

カテゴリ
視聴中アニメ
来期以降視聴予定アニメ
バナー
Leaf official








最近精度が悪いような気がする検索フォーム
最新記事
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。