スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連タグ:

京騒戯画、面白い。

観ました、京騒戯画。







京騒戯画(キョウソウギガ)-東映アニメーション×バンプレストによるオリジナルアニメーションプロジェクト





そこ、今更とか言わない。

……今更ですけど。





東映とバンプレストのコラボレーションオリジナルアニメですが、
やはり非常によく動いていたというのが感想でしょうか。


作画はすごい。見ていて楽しくなるほど動きます。

背景の使い方やアングルのスピード感含め、このあたりは流石。



それと声がすごく豪華。


 

コト:釘宮理恵
明恵:鈴村健一
ショーコ博士:斎藤千和
八瀬:喜多村英梨
阿吽兄弟 阿:日高のり子
阿吽兄弟 吽:白石涼子
コト(???):久川綾
鞍馬(住職):中原茂
伏見:竹本英史
げじげじ:矢尾一樹
パクパク:原嶋あかり




こんな感じなんですが、鈴村さんやキタエリさんあたりは、
ずっと喋っていたような印象。



特に後半、もっと千和さん演じるショーコ博士が絡んできたら、良かったのに。主に俺得。



最初のほうは、ストーリー把握に戸惑いますが、
大事なことはそんなにないです。



大事なのは古都様あたりから。


それと、「コト」というワードそのものが、色々登場するので、
同音異義語をイメージしまくって視聴推奨。





全体的な感想としては、色々な意味でもっと観たい、という感じ。



映像もカラフルでテンポよく進んでいたあたりいい感じです。


ですが、30分弱では物足りない感も。




というか、もっと長い尺でがっつりやってほしかった。



話を理解するまでに時間を使ってしまったので少し勿体無い。




とりあえず、鈴村さんはカッコよく、釘宮さんは可愛かった。あと強い。




「祭り」というワードが出てきますが、
古都を舞台に暴れまわるコトたちの爽快お祭りアクションムービー、っていう。


かなりドンパチやってますので、すっきりします。






ぶっちゃけると、
「2012年3月 次期展開発表! 乞うご期待!」とあるので、ご期待しちゃっていい感じです。



これは、もっと色々やってくれそう。



OVA的にあと3話くらいウェブで公開とか、
いっそ地上波とか。




ショーコ博士との掛け合いも増やして、
明恵自身やコト自身をもっと掘り下げても面白いと思います。







1月15日(日)まで公開期間なので、
まだ観ていない人は、とりあえず、ニコニコ動画やYouTubeでちぇき。



京騒戯画 - YouTube


京騒戯画~本編~ ‐ ニコニコ動画(原宿)




話は逸れますが、こういう本編をニコニコ動画で見るとコメントは非表示にするでしょう、やっぱり。
ネタバレとか平気でするし。不必要な発言で邪魔されたくないですよね。

それってニコニコ動画の意味あるのかな、と。

まぁニコニコ動画でのみ本編公開するのはやめてほしいなぁ、という個人的意見。

コメント非表示にするのめんどうだし、画面が色々うっとおしいので。







関連タグ:京騒戯画

コメントの投稿

非公開コメント

名ゼリフ的なものをランダムに表示するアレ、ひっそり稼働中。

応援中!

プロフィール

ゆまっぷ

管理人:ゆまっぷ

連絡はこちらのフォームを。

このブログについての駄文

タグ

カテゴリ
視聴中アニメ
来期以降視聴予定アニメ
バナー
Leaf official








最近精度が悪いような気がする検索フォーム
最新記事
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。