スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連タグ:

オトナのニューホライズンとか、脱ぎコラの極意とか。

小ネタの日かなーって。




最近は小学校でも英語必修化になりましたが、
以前は中学校ではじめて学問としての英語に触れるもの。


アルファべットの書き方から「apple」のスペルからTomの趣味がギターであることまで、
英語の教科書で勉強したものです。



そんな英語の教科書と言えば、

三省堂さんのクラウン、東京書籍さんのニューホライズンが有名ですが、

そんなニューホライズンに異変が。



暇人\(^o^)/速報 : 【画像あり】ちょwww英語の教科書のKenとYumiがwww - ライブドアブログ
 

 

20××年、夏、NEW HORIZONのあのキャラクターたちが大人になって帰ってきた!

父親の仕事の関係で、中学の途中でアメリカに渡ったケン。子どもの頃からの夢だったテレビ局での仕事に就き、順風満帆な生活を送っていた。
そんな時、日本への異動を命じられ、久しぶりに日本へ帰国することに。
帰国後、中学時代の一番の親友、マイクを見舞った病院で、同じ中学の同級生だったユミと思いがけず再会する。
「こ、これがあのユミかよ?信じられない」
そう、久しぶりに見るユミはとんでもなくかわいくなっていた!!
一方、ケンと高校の同級生だったルーシーもケンを追って日本へやってきて・・・



ミライ系NEW HORIZONでもう一度英語をやってみる [東京書籍]



















まさに「それなんてエロゲ」状態。




うちの中学校もニューホライズンでしたが、
当時からこれだったら、ミキミキルーシーをプロデュースして……。




まぁそうはいっても実はこれ、中学校の教科書ではないのです。




スレ内では勘違いしている人もいましたが、

タイトル通り、「もう一度英語をやってみる」、すなわち社会人向けの読本なのです。
だからARだったり、バンナムだったり、三角関係めいていたりしても問題ないのです。




現代の教育事情を嘆く必要はありません。
大きなお友達向けなので、大手を振って買いに行きましょう。



ミライ系NEW HORIZONでもう一度英語をやってみる [東京書籍]


Amazon.co.jp: ミライ系NEW HORIZONでもう一度英語をやってみる: 大人向け次世代型教科書: デイビッド セイン: 本






しかし、実際の教科書も負けず劣らずだと思うのです。


これで授業も楽しくなる!? AKB48が教科書に登場 - MSN産経ニュース




まぁ英語の授業にいい思い出がないのは確かですが……。
単元で取り扱うだけみたいですけどね。



物語の英文を読んだほうが読める気がします。
昔話とか、西洋の童話とか。青髭とかね。















さて、要するに萌えやエロは根強いという話ですが、


エロくない画像をエロくする、エロコラ職人の技をご覧下さい。


大抵エロなので注意。



脱ぎコラエロ画像職人が凄すぎるwwwwwwwww - ちょいエロ★家庭用ゲーム -




さすが職人と呼ばれるだけはあります。

職人の朝は早い、です。




1時間弱で仕上げてくるあたり、自分で楽しむモノではないのでしょうね。

だから職人なんでしょうし。




前半は、舞い込む依頼を淡々とこなすプロフェッショナルの活躍が見られますが、
後半では、これから職人を志す人にアドバイスがあります。





やり方みても出来る気がしませんが。

というより、「使える」モノになる気がしない。


乳首の付け方ひとつとっても好みというか個人差がでますねー。
立ち絵よりも、画的に動きのある画像のほうが使えますし。



やっぱり職人もすごいけど、本職はもっとすごいというお話。


Studioふあんさんとか小梅けいとさんとかね。







関連タグ:

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【オトナのニューホライズンとか、脱ぎコラの極意とか。】

小ネタの日かなーって。 最近は小学校でも英語必修化になりましたが、以前は中学校ではじめて学問としての英語に触れるもの。 アルファべットの書き方から「apple」のスペ

コメントの投稿

非公開コメント

名ゼリフ的なものをランダムに表示するアレ、ひっそり稼働中。

応援中!

プロフィール

ゆまっぷ

管理人:ゆまっぷ

連絡はこちらのフォームを。

このブログについての駄文

タグ

カテゴリ
視聴中アニメ
来期以降視聴予定アニメ
バナー
Leaf official








最近精度が悪いような気がする検索フォーム
最新記事
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。